平凡&陳淑芬 PIN FAN & CHEN SHU-FEN アジアのカリスマイラストレーター

  • 静かな空気
  • 恋愛スケッチ
  • 恋愛天使
  • 恋愛絵日記
  • 紅服の少女
  • 少女の秘密
  • 微笑みの真相
  • 妖精変身
  • 理性
  • 感性
  • 寂然
  • 悠然
  • モノクロームなロマン
  • 星空の輝き
  • 微香な季節
  • ハーモニー
  • 飛舞(ヒブ)
  • FOR YOU -紙飛行機
  • ブルーローズ
  • 茉莉(マツリ)
  • 蒼穹下(ソウキュウカ)の想い
  • 純潔情
  • 夜明けの前に
  • 芳醇な記憶(レギュラーED)
  • 芳醇な記憶(レトロED)
  • 純情心(ジュンジョウシン)
  • メロディー
  • 弥生の囁き(HITOMI1)
  • 乙女の姿(HITOMI2)
  • 午後のバス停II
  • 甘い記憶
  • 草原の晩夏
  • スマイル
  • 東方情緒
  • 恋のイメージ
  • 葬花(掛け軸)
  • 恋文
  • 艶麗
  • 無垢
  • 藍調(R)
  • 藍調(I)
  • waiting
  • 陽光少女
  • 風流凛々
  • 思慕
  • 星願
  • 明月蝶飛
  • 紫陽花
  • 真心
  • 藍調(Blue-Note)
  • 午後のバス停
  • 雪花
  • 甜蜜
  • 天長地久
  • 突破
  • 春色
  • 凝視
  • 未練
  • 想い
  • 黄色(YELLOW)

平凡(ピンファン)

1995年、マンガ「夏日之後」の単行本を上梓し、デビューとなる。イラストの仕事と併行し、1997年、デジタルコミック「FOCUS」を発表。
陳淑芬とのコラボレートによる作品集「黄色」「春夏秋冬」、画集「The Library」を発刊するなど多数の作品を発表している。

陳淑芬(チェン・シュウフェン)

1991年頃から挿絵などの仕事をはじめ、1993年、初の作品集「TOUCH」を発表。1997年から1998年にかけて平凡とともに色をテーマにした作品集、画集など(前出)を発刊。日本の大手出版社の雑誌にイラストを寄稿し、多くファンを獲得している。

いまを生きるアジアの若者のこころを柔らかに包み込む。

彼らの作品には不思議な共生があります。リアルさと幻想性。最先端の CG とアジア的な郷愁。それは、かつてアールビバンが、評価の定まった欧州の画家の原画販売に偏向するアートビジネスから脱却しようと、日本の若者たちのニーズと感性を見つめた試みにも似ています。オフィシャル ソール エージェンシーとしてのアールビバンとの契約を契機に、ふたりの作品は日本でも大ブレイク。大手出版社から刊行された画集も驚異的な売れ行きを見せています。

コミュニティー

当サイト内で使用している全ての画像、文章にはそれぞれ著作権、版権を有しています。無断での転用、引用は禁じます。